印刷により異なる個性

チラシ

目的に合った印刷方法

フライヤー印刷を専門の業者に依頼することの利点の一つに、作成するフライヤーの目的にあわせた様々なタイプのものを作成できることがあげられます。一般的に多くの業者でフライヤー印刷に利用されているのがオフセット印刷です。この印刷方法の特徴は大量の印刷物を手軽に作成できることです。一枚あたりの印刷にかかる費用も安くできるために、フライヤー印刷にも広く使用されています。またオフセット印刷を利用することの利点としては、質の高い印刷物を作成できることもあげられます。たくさんの人に配布することを前提としているフライヤー印刷の場合には、こうした長所が大きな意味を持っています。オフセット印刷のもう一つの特徴は、印刷を行なううえで全ての印刷物のもととなる型を作成する必要があることです。この型を作成するには費用がかかりますが、大量に印刷物を作成する場合には、一枚あたりの単価を安くして印刷することが可能です。その一方でオフセット印刷とは異なり、型を作成しないでも印刷できるのがインクジェットを利用した印刷方法です。この方法では型を作成するために必要な費用がかからないために、限られた枚数のチラシを作成するには便利な方法です。インクジェット印刷の利点としては、平面だけでなく、立体物にも印刷が可能なこともあげられます。配布する相手に関心を持ってもらうために通常とは異なる形状のフライヤーを作成する場合などにも便利な印刷方法です。