特徴を把握して依頼しよう

インク

小ロットからも注文可能

イベント用や告知用として、フライヤーを活用される事が多くあります。フライヤーは配布したり、掲示板に貼らせてもらったりとかなりの枚数を使う事も珍しくありません。大量にフライヤー印刷を行う場合、業者に依頼する事を検討しましょう。業者で行うフライヤー印刷は品質面が高く、用途に合わせた印刷方法で依頼する事が出来ます。例えば1枚の単価が安いオフセット印刷や独特の風合いがある活版印刷なども利用可能です。そして、フライヤー印刷は部数を大量に依頼しなくてはいけないと考えている方もいますが、小ロットからの注文も受け付けています。インクジェット印刷では液体をノズルで噴射しながら印刷する方法で、版が必要ない為1枚からも注文可能です。インクジェット印刷は家庭用のプリンターと同じ方式ですが、フライヤー印刷業者で行うと色むらが無く、綺麗な仕上がりになるのが魅力です。そして、フライヤーには必ずデザインが必要になります。中にはデザインが描けないと悩んでいる方もいますが、デザインから印刷まで依頼できる業者も沢山あります。ラフスケッチやキャッチコピーなどを書いた資料を送る事でプロのデザイナーが仕上げてくれます。さらに、業者の中には配送まで行ってくれるサービスが利用できる所もあります。かなりの時間とコストを削減する事が出来るので、一度検討してみると良いでしょう。業者を選定する際は、出来栄えを確認する為に仕上げ状態の印刷物を確認しておくと良いでしょう。