高品質の印刷物作製が得意

CMYK

業者に任せるメリットとは

会社や自宅のコピー機でフライヤー印刷をしようと考えても、なかなかうまくはいきません。フライヤー印刷は専門の印刷会社に依頼するのが好ましく、業務用印刷機で高品質のフライヤー作製をしてくれるでしょう。業者に依頼すると料金が高額になると考える方は多いですが、発注数がある程度大きくなるなら依頼したほうが安いです。業務用の印刷機は非常に高額ですが、大量印刷をするとコストを大幅に抑えられるメリットがあります。現在は印刷会社の公式サイト上から印刷画像をアップロードできるところが多く、実店舗に行かずに依頼することも可能です。印刷物は会社や自宅まで配送してくれるので楽ですし、店舗から近ければ翌日お届けができるところもあります。フライヤー印刷の注文で注意したいポイントはサイズ・枚数・印刷紙の種類を間違わないことです。WEB投稿の場合はやり直しをすると有料となり、これは自分側に非があるためです。格安の印刷会社は下請け会社として利用されるケースが多く、自社製作よりも安くフライヤー印刷ができるのがメリットとなります。料金は原則として料金表に沿った金額になりますが、業者によっては料金交渉に応じてくれることがあります。キャンペーン開催時期は業者側に余裕があるケースが多く、よりスピーディーな納品が可能になることもあるでしょう。サイズ・印刷紙の選択で迷った場合は、お問い合わせ窓口から連絡すれば丁寧に教えてくれます。よい業者の特徴は初期対応が丁寧なことであり、メールや電話問い合わせで確認しておくといいです。